--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

07.01

足先の痛み

足先の痛み。

先日、勉強会に参加してきました。
そこで、色々と足の症状についての話を聞いてきました。

足の指から足の甲にかけて、
痛み、痺れ、灼熱感(熱い感じ)を感じるような方が時々おられるようです。

これは神経が途中で圧迫される事で起こっている症状です。

その原因には、
ガングリオンなどによる圧迫もありますが、
最も多いのは靴での圧迫によるものだそうです。

そういう患者さんに「靴がきつすぎませんか?」と聞いても、
大体の方はきつくないと言われるそうです。

実際に見てみても全体的には結構余裕があったりするみたいですが、
その靴をはいてもらったまま動いてもらうと(爪先立ちなど)、
足先の方が靴ひもや靴自体で圧迫されているというケースが多いようです。

そういう靴をはいていると神経が圧迫され、
それが続くと上記のような症状が出てきます。

こういうときは靴ひもが原因であれば、
ひもを緩めてもらえれば良いですし、
靴自体が原因であれば、
その圧迫されているであろう部分にスポンジのようなパットを入れたり、
その靴ははかないようにするなりして頂くと、症状は改善します。

上記症状でお悩みの方は、一度靴をチェックしてみると良いかもですね。

という事で、今日は足先の痛みのお話でした。

後藤整骨院トップページ
スポンサーサイト

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL


SEO対策:福岡天神健康美容ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。