--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

07.26

アルミニウム

アルミニウム。

アルミニウムは現在の生活では欠かせない物になっています。

しかし、体の中に過剰に蓄積されると、問題が生じるようです。

アルミニウムはあらゆる所に存在していますので、食べ物・水・空気を介して体内に入ってくる事もありますが、その量はあまり多くなく、着色料や防腐剤、医薬品や化粧品、歯磨き粉、シャンプー、アルミ鍋やアルミホイル、アルミ缶などから体内に入ってくるアルミニウムが多くなっているそうです。

人体には、アルミニウムが60mg程度存在しているそうですが、アルミニウムがどのような役割を担っているのかは分かっていないそうです。

アルミニウムが欠乏にした動物実験でも特に異常が見られない事から、生体に必須な元素とは考えられていないようです。

しかし、アルミニウムが過剰に体内に入ってくると、骨が弱くなったり、筋肉が萎縮・硬化したりするそうです。
又、脳に蓄積すると、アルツハイマーを引き起こす原因になっている可能性もあるそうです。

みなさまもご注意下さい。

という事で、今日はアルミニウムのお話でした。

後藤整骨院トップページ
スポンサーサイト

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL


SEO対策:福岡天神健康美容ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。