--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

11.29

第7頸椎

第7頸椎。

第7頸椎の下からは第8頸神経がでてます。

第8頸神経は、
大胸筋、小胸筋を支配する内側胸筋神経(C8~T1)、
上腕内側の皮膚に分布する内側上腕皮神経(C8~T1)、
前腕内側(小指側)の皮膚に分布する内側前腕皮神経(C8~T1)となります。

今日は第7頸椎から出る神経について書かせて頂きました。

次回は第7頸椎が歪む事により出るであろう症状について
書かせていただこうと思います。

という事で、今日は第7頸椎のお話でした。

後藤整骨院トップページ
スポンサーサイト

未分類トラックバック(0)  コメント(2) 

    2012

11.22

第6頸椎

第6頸椎。

第6頸椎の下からは第7頸神経がでてます。

第7頸神経は、
前腕の屈筋の一部、小指球筋、母指球筋、中手筋を支配する尺骨神経(C7~T1)となります。

また、第6頸椎が歪むと、
首の筋肉、肩、扁桃腺
などに影響がでるそうです。

また、
首のこわばり、肩こり、上腕の痛み、扁桃炎、百日咳
などの症状が発生するそうです。

という事で、今日は第6頸椎のお話でした。

後藤整骨院トップページ

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2012

11.08

第5頸椎

第5頸椎。

第5頸椎の下からは第6頸神経がでてます。

この神経は前回書いた神経と同様なので、
神経に関しては省かせていただいて、
第5頸椎が歪むとどういう症状が出るのかについて、
書いてみようと思います。

第3頸椎が歪む事で、
声帯、咽頭
などに影響がでるそうです。

また、
喉頭炎、声枯れ、化膿性扁桃炎
などの症状が発生するそうです。

という事で、今日は第5頸椎のお話でした。

後藤整骨院トップページ

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2012

11.01

第4頸椎その2

第4頸椎その2。

前回は第4頸椎から出ている神経について書かせて頂きました。

今日は、その第4頸椎が歪むとどういう症状が出るのかについて、
書いてみようと思います。

第4頸椎が歪む事で
鼻、唇、口、耳管、粘膜、肺などに影響がでるそうです。

また、
花粉症、難聴などの症状が発生するそうです。

という事で、今日は第4頸椎その2のお話でした。

後藤整骨院トップページ

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP

SEO対策:福岡天神健康美容ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。