--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

07.26

誕生日

誕生日。

私は4月15日生まれです。

これまで、色々な方にお会いしてきましたが、
同じ誕生日という方にほとんど出会った事がありません。

以前、働いていた接骨院の患者さんのご主人が
同じ誕生日だという事はありました。
その方の名前は後藤さんという方で、
私と同じ名前の方でした。

そして、昨日、初めての患者さんが来られました。
その方は既婚の女性でしたが、
その方も私と同じ誕生日でした。

そして「同じ誕生日ですね」などと話をしていたら、
「私も旧姓は後藤だったんです」と言われました。

私が出会う同じ誕生日の人は、
なぜ名前まで同じなのでしょうか。

ちょっと不思議な感じでしたので、
書いてみました。

という事で、今日は誕生日のお話でした。

後藤整骨院トップページ
スポンサーサイト

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2012

07.19

便の色2

便の色2。

前回、便の色について書かせて頂きました。

上部消化管(食道、胃、十二指腸)
からの出血が原因の場合、
便の色は黒っぽい色になり、

下部消化管の出血(下部小腸、大腸、直腸、肛門)
からの出血が原因の場合、
便の色は赤っぽい色になります。

なぜ、上部消化管からの出血が原因の時と、
下部消化管からの出血が原因の時とで
色が変わるのでしょうか?

上部消化管で出血した場合、
その血液は胃や十二指腸を通り、
小腸、大腸を通り、便として出てきます。

その間に胃酸やその他消化酵素と反応し、
黒色に変化してしまうからです。

という事で、みなさんももし血便が出た際には、
参考にされてみて下さい。

という事で、今日は便の色2のお話でした。

後藤整骨院トップページ

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2012

07.12

便の色

便の色。

便の色は正常であれば、
黄色から褐色です。

もし、便の色が赤や黒、白色だと、
何かしらの以上があるサインです。

赤色や赤褐色の場合、
下部消化管の出血(下部小腸、大腸、直腸、肛門)が疑われます。
また発熱や吐き気を伴う場合は、
食中毒や潰瘍性大腸炎の可能性があります。

黒色の場合、
上部消化管(食道、胃、十二指腸)の出血が疑われます。

白色の場合、
胆管が閉塞して胆汁が流れなくなっている事が考えられます。
但し、バリウムを飲んだ場合は別ですが…。

そういう便が出た場合には、
すぐに病院で検査される事をお勧めします。

という事で、今日は便の色のお話でした。

後藤整骨院トップページ

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2012

07.05

運動不足

運動不足。

病院なんかに行くと、
よく運動不足ですので運動しなさいと言われるみたいです。

確かに、運動すると良いのだろうと思いますが、
なぜ、運動すると良いのでしょうか?

普段、あまり使っていない筋肉は、
あまり働く必要がないので、
休んでしまっています。

そのため、筋肉が100あったとしても、
そのうちの20位しか実際には働いていません。

が、運動をして、普段使っていない筋肉を使うようになると、
休んでいた筋肉が目を覚まし、働くようになります。

そうする事で、100ある筋肉の50位が働くようになります。

という事は、筋肉自体が増えたの訳ではないですが、
力は強くなるという事になります。

まあ、運動をする事で実際に筋肉が増えるは増えますし、
その他の理由も色々とあるとは思いますが、
以前、どこかでこんな話を聞いた事があるような気がしますので、
ちょっと書いてみました。

という事で、今日は運動不足のお話でした。

後藤整骨院トップページ

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP

SEO対策:福岡天神健康美容ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。