--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

06.24

ガルバニー電流

ガルバニー電流。

みなさん、ガルバニー電流という言葉を
お聞きになられた事がありますでしょうか?

ガルバニー電流とは、
口の中に存在する種類の違う金属が唾液を介して接触した時に流れる
微弱な電流の事だそうです。

このように書くと何やら難しく感じてしまいますが、
みなさんも一度は経験された事があるであろう、
アルミホイルを奥歯で噛んだ時にキーンとなるような嫌な感覚、
この感覚はガルバニー電流の仕業によるもののようです。

但し、歯に詰め物をしてない人
(アルミホイルと違う種類の金属が入っていない人)は、
アルミホイルを噛んでもキーンとなるような感覚はないようですが…。

また、この電流が発生すると、
頭痛や肩こり、体の痛み、疲れ、不眠、イライラといった
様々な神経症状の原因となる事があるそうです。

もし、歯に詰め物をされている方で、
上記症状等でお悩みになられてましたら、
一度歯医者さんに相談されてみるのも良いかもですね。

という事で、今日はガルバニー電流のお話でした。

後藤整骨院トップページ
スポンサーサイト

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2010

06.17

骨折が早く治る注射

骨折が早く治る注射。

骨折した患部に細胞増殖を促すたんぱく質を注射する事で、
骨折の治癒を大幅に早める効果がある事が分かったそうです。

そのたんぱく質はFGF-2と言われるものだそうで、
骨や皮膚の細胞を増殖させる働きがあるそうです。

一般の病院ではまだ使われてはいないとは思いますが、
治りが早くなるというのは良いですよね。

という事で、今日は骨折が早く治る注射のお話でした。

後藤整骨院トップページ

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2010

06.10

足関節捻挫

足関節捻挫。

皆さんもこれまでで一度位は足首の捻挫を経験された事が
あるのではないでしょうか?

足首の捻挫の中でも、
足首を内側に捻って受傷するものが最も多く、
その場合は外くるぶしのやや前方付近にある、
前距腓靭帯という靭帯が部分的または完全に断裂します。

そうなると、外くるぶしのやや前方に腫れが出てきますし、
その部分を押さえると強い痛みがあります。

これが一般的な足首の捻挫です。

が、最近当院にこられた足首の捻挫の方のほとんどが
外くるぶしそのものに腫れや痛みがみられました。

そういった場合、
病院で検査してもらうと、外くるぶしの所の骨(腓骨)が
骨折していたり、ひびが入っているケースがほとんどでした。

以前は本当に上記に書いたような一般的な捻挫がほとんどでしたが、
最近になって、骨折やひびが入っているケースが多く、
なぜだろうかと疑問に思っていました。

そんなある日、高校生の患者さんがこられました。
その方も足首の捻挫の方でしたが、
外くるぶしそのものに腫れ、痛みが見られました。

「最近は捻挫でもこのへんが腫れている方が多いんですよねぇ、
以前は違ったのですが…」、
というような話をしてましたら、その高校生の患者さんから、
「最近の人は転び方が下手になったからでしょうね。」と言われました。

…。

疑問が一気に解決した気がしました。

それだけが原因ではないかもしれませんが、
確かに転び方が下手になったというのはあるのではないかと思います。

ちょっと勉強になった1日でした。

という事で、今日は足関節捻挫のお話でした。

後藤整骨院トップページ

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2010

06.03

はり治療

はり治療。

はり治療は痛みの緩和などに効果的なものですが、
そのメカニズムがアメリカで発表されたようです。

はりを刺すと、その周囲の組織に含まれるアデノシンの量が増加し、
それによって痛みが緩和するとの事です。

実験にはマウスが使われたようで、
通常のマウスには、はり治療の効果が認められたそうですが、
遺伝子操作を行い、アデノシンを除去してしまったマウスの場合には、
はり治療の効果が全くみられなかったそうです。

まあ、はり治療のメカニズムはこれだけではないのかもしれませんが、
こういうのも影響しているのでしょうね。

ちなみに当院では、はり治療は行っておりません…。

という事で、今日ははり治療のお話でした。

後藤整骨院トップページ

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP

SEO対策:福岡天神健康美容ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。